calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

楽天検索

Amazon

ブログランキング

ブログ村

【キャンプレポート】 飛騨たかね野麦オートビレッジに行ってきました。

0

    8/11〜14にキャンプに行ってきました。

     

    20180811_133553.jpg

     

    今回お世話になったのは

     

    飛騨たかね野麦オートビレッジさん

    HPは→コチラ

     

    飛騨高山周辺のキャンプ場は、

     

    どこも管理がしっかりされていますが

     

    ここもその様なキャンプ場のひとつ。

     

    キャンパーさんのマナーが良い事もあり、

     

    どの施設も綺麗です。

     

    私は和歌山から飛騨にキャンプに行く場合、

     

    距離もあるので基本連泊で予定を組みます。

     

    その際、

     

    キャンプ場にて洗濯できるかどうかも気になる所ですが

     

    ここは、

     

    洗濯機が備え付けてあり使用は無料。

     

    ちなみにシャワーも 使用は無料。

     

    ゴミの分別もわかりやすく、

     

    すごくありがたいキャンプ場です。

     

    サイトは山を切り開いたタイプの本格的なサイト。

     

    トップ画像のように、

     

    木々の中にテントが入り込むような感じです。

     

    若干の傾斜がある為、 設営時は寝る向きを考えて

     

    頭の方を傾斜の高い側に設定して

     

    設営する事をオススメします。

     

    又、

     

    このエリア周辺はどこもそうですが

     

    天気予報があまりアテになりません。

     

    基本雨降りは覚悟する感じで行くと

    丁度良いと思います。

     

    20180814_102942.jpg

     

    20180814_102647.jpg

     

    事実、今回のキャンプ中も

     

    降らなかった日はありませんでした。

     

    ですが、

     

    晴れ間が出ると この様に、

     

    20180814_080445.jpg

     

    気持ちいい木漏れ日を堪能できる、

     

    素晴らしいサイトです。

     

    20180814_074614.jpg

     

    またなんと言っても

     

    涼しい!

     

    昼間はクーラーを効かせているような涼しさ。

     

    夜は真夏でも長袖の上着をお忘れなく。

     

    ホットコーヒーが似合う気温です。

     

    飛騨高山エリアでのキャンプの魅力は、

     

    観光スポットも多い事。

     

    どんなに連泊しても退屈な日はありません。

     

    今回は、 

     

    飛騨の里

    HPは→コチラ

     

    20180814_080603.jpg

     

    にも遊びに行きました。

     

    歴史の古い合掌造りの家屋に入り見学したり、

     

    古い織り機の体験を始め

     

    20180814_074930.jpg

     

    昔ながらの遊びなども体験できる

     

    楽しいスポットでした。

     

     

    あと 飛騨高山エリアのメインスポットと言える

     

    さんまち通り

    での散策もすごく楽しいです。

     

    20180814_080759.jpg

     

    中でも、

     

    フルーツ大福は個人的にオススメ。

     

    めちゃくちゃ美味しいです。

    販売元 JAPANESE SWEETS ARTIST SHINYA

    のHPは→コチラ

     

    最近?有名らしい

     

    寺田農園さんのトマトジュースも頂きましたが、

     

    すごく甘くて美味しかったです。

    販売元 寺田農園さんのHPは→コチラ

     

    飛騨牛まん

    牛串

    みたらし団子

    牛寿司

     

    は、 他のサイトでも書かれていますが

     

    美味しくない訳がないですよね(笑)

     

    勿論、頂きました(笑)

     

    そしてキャンプの醍醐味と言えば

     

    キャンプめし

     

    ですが、

     

    20180814_080520.jpg

     

    今回は

     

    飛騨牛をメインに楽しみました。

     

    というのも

     

    飛騨牛は他の地方のブランド牛と違い、

     

    比較的手に入りやすい値段でスーパーで売られています。

     

    逆に海外牛がスーパーで見当たりませんでした。

     

    お盆休み中という事もあるかもしれませんが、

     

    この様な所はここだけじゃないでしょうか?

     

     

    飛騨といえば牛や酒のイメージですが

     

    なぜか新鮮な魚介類も多くあり

     

    食料調達には困りません。

     

    なので、

     

    現地での買い出しをオススメします。

     

    このように、

     

    景色も含めて飛騨の夜を堪能しました。

     

    最終日の午前中は運良く晴れてくれて、

     

    雨で濡れたテントを乾かしてから撤収できました。

     

    20180814_102146.jpg

     

    サイト自体は大きい方ではないので

     

    20180814_102351.jpg

     

    大型テントの場合はこのように周辺の木を利用したり

     

    うまくロープワークを考えて場所を広げずに

     

    乾かせる方法を考える事が必要ですね。

     

    気持ちいい汗をかいて撤収後は、

     

    帰宅時に有名な高山ラーメン屋さんに寄り道。

     

    甚五郎らーめんさんです。

    甚五郎らーめん本店 食べログページは→コチラ

     

    20180814_140311.jpg

     

    しっかりとした醤油スープなのですが

     

    サラッとした中にもコクがあり

     

    すごく美味しいラーメンでした。

     

    頻繁に行ける場所ではありませんが

     

    また行きたいと思います。

     

    飛騨高山エリアへのキャンプの

    参考になれば幸いです。

     

    20180814_075431.jpg

    コメントはPC表示の時のみ

    閲覧、投稿可能です。

    スマホで当ブログを閲覧されており

    コメントを入れたいという優しい方は

    そのままサイト最下部までスクロールして頂き、

    PC表示に切り替えをタップしていただければ

    コメント投稿可能です。

    サイト閲覧履歴をクリアすると

    スマホ表示に戻す事ができます。

    よろしくお願い申し上げます。


    | 1/7PAGES | >>