calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

categories

archives

楽天検索

Amazon

ブログランキング

ブログ村

磯×ミノー=真鯛!?

0

    20190505_104058.jpg

     

    GWも後半。

     

    5/5朝、 眠いながらも

     

    磯に魚を求めて出撃する事に。

     

    魚の動きが自分的には

     

    1ヶ月遅れている様に感じたので、

     

    何らかのベイトに

     

    青物やスズキがついているのでは?と、

     

    相変わらずですが

     

    ミノーを巻きに行きました。

     

    スズキも狙いの範疇なので

     

    まだ暗い中海に浸かって

     

    立ち泳ぎ状態で渡礁。

     

    20190505_071831.jpg

     

    相変わらず水が冷たい(汗)

     

    朝一は鉄板の

     

    サスケ剛力120から。

     

    強いウォブリングで魚を呼びます。

     

    日が上がってきた瞬間、

     

    ベイトなのかどうなのか

     

    確証ないですが

     

    沖に何かモヤっとした物が。

     

    ベイトの群れかな?

     

    と思いそちらにキャストすると

     

    乗り切らないバイトが!!

     

    なんだろう?

    シーバスかな?

     

    と思いました。

     

    自分の勝手な考えですが

     

    剛力系のウォブル強めのミノーで

     

    バイトがなかったり

     

    食いが弱い場合

     

    烈波系の少しロール系のミノーに

     

    変える事で変化が出る事が多いです。

     

    今回もその考えで

     

    20190505_071703.jpg

     

    サスケ烈波140にチェンジ。

     

    ゆっくりと見せる様に巻いてくると

     

    ガッ!!!!

     

    と激しいバイト!

     

    シーバスきたっ!

     

    とファイト開始しますが

     

    シーバスにしては結構引く!

    エラ洗いがない!

    青物か??!

    それにしては引かない。

     

    なんだろう?

     

    と寄せてみると

     

    20190505_071602.jpg

     

    なんと真鯛!!

     

    まぁ例年4月の始めに

     

    ミノーで釣れたりする事もあるんですが

     

    中々狙っては釣れにくいターゲット。

     

    20190505_071420.jpg

     

    サイズも55僂犯味しそうなサイズ!

     

    その後もしばらくキャスト続けましたが

     

    何も起こらない平和な海だったので

     

    早々に撤収する事としました。

     

    20190505_071751.jpg

    使用タックル

    TAILWALK HI-TIDE TZ S110MH

     

    余談ですが・・・・

     

    20190506_000825.jpg

     

    久々に自分で釣って食する天然鯛

     

    先日のヒラスズキのみそ焼きと相まって

     

    お酒も進み・・・

     

    あぁー至福ですなぁー。

     

    20190306_020331.jpg

    コメントはPC表示の時のみ

    閲覧、投稿可能です。

    スマホで当ブログを閲覧されており

    コメントを入れたいという優しい方は

    そのままサイト最下部まで

    スクロールして頂き、

    PC表示に切り替えを

    タップしていただければ

    コメント投稿可能です。

    サイト閲覧履歴をクリアすると

    スマホ表示に戻す事ができます。

    よろしくお願い申し上げます。


    その人それぞれの価値観

    0

      20190505_140858.jpg

       

      世の中には色んな趣味

       

       

      趣味にまつわる色んなアイテムがあります。

       

      私にとってはロッドが

       

      これにあたります。

       

      私はバスフィッシングから始まって

      釣りをしてきました。

       

      色々なメーカーのロッドを

       

      使ってきましたが

       

      主に量販品ではメガバスさんの

       

      バスロッドを長く使っていました。

       

      20190504_231445.jpg

      画像:メガバスHP  画像は現行品(2019.5時点)

       

      バットパワーと張りと感度を

       

      持たせた上で魚のノリを各アイテム毎に

       

      デザインを工夫したシリーズでした。

       

      ですが、

       

      やはり食いが渋い時にはバイトを弾く事があり、

       

      そういう時はグリップを軽く持ったり

      フロロとナイロンを半々で作った

      ハイブリッドラインの使用などで対応しました。

       

      自分が巻物メインの釣りが好きだと

       

      わかった頃には新機構を使った

       

      最新鋭のロッドではなく

       

      伝統的な作りで

      純粋に良いロッドが欲しくなりました。

       

      昔ながらのボロンを使用し、

      巻物用にはグラスを丁寧に使ったロッド。

       

      そう思い

       

      レスターファインという

      工房でロッドを製作。

       

      20190504_231519.jpg

      画像:レスターファインHP

       

      これがバスフィッシングにおける

      最後のロッドになります。

       

      ですが

       

      ノリを重視したので

      ボート際のファイトや

      ストラクチャーに潜られた時は

      テンションをかけたまま

      しばらく耐えて魚から出てくるように

      してあげるファイトが必要であり、

      これも性格としてうまく付き合ってきました。

       

      そして、ある時に家族でBBQに。

       

      行った先は琵琶湖マイアミ浜。

       

      せっかくなので2ピースロッドを

       

      買って持っていき釣りする事に。

       

      この時買ったのが激安で売られていた

       

      メジャクラのコルキッシュ。

       

      若干ダルさを感じるロッドでしたが

       

      使用ルアーウェイトを軽めにする事で

      飛距離を確保。

       

      これで58僂離丱垢鯆爐蝓

      これが最大魚となります。

       

      さて、

       

      20190505_140806.jpg

       

      良いロッドとはなんでしょう?

      良いアイテムとはなんでしょう?

       

      思いかえせばいずれのアイテムも

      自分なりに対応、

      調整して合わせている事に気づきます。

       

      対象魚によりこれでないと

       

      獲れないロッドというのはあると思いますが

       

      私がそういうターゲットと

       

      対峙していない未熟さもあるので

       

      そう思うのかもしれません。

       

      しかし、

       

      必ずしも高価格な

       

      ハイエンドロッドが

      貴方にとって最高とはならない。

       

      そう思うのです。

       

      話が長くなりましたが

       

      息子はギターを小学生から弾いており

      私が思うより上達。

       

      今は高校の軽音楽部で

      楽しくやっているみたいですが

      今まで与えていた中古の安いギター、

      10000円程のギターではなく

       

      長く付き合えるギターが

      欲しくなったようです。

       

      ですが、

       

      有名アーティストが使ってるから。

      有名なメーカーだから。

      やっぱり国産が良いのかな?

       

      など毎日質問がうっとおしいので(笑)

       

      上記した内容の話を息子に話しました。

       

      【自分にとって】1番良いギターは

      フェンダーやギブソンの

      ビンテージギターとは限らない。

      安いギターでもそれが1番と思えば

      それでいいし、

      大事に想って大事に扱えるアイテムこそ

      1番のギターなんじゃない?と。

       

      そして息子をあるカフェに誘い

      共にコーヒーを飲みました。

       

      20190504_153355.jpg

       

      20190504_232038.jpg

      cafe 天手古舞(てんてこまい)

      ギター工房 暗中模索

      HPは→コチラ

       

       

      国道から見えない

      ちょっと入ったら隠れるように佇む

       

      20190504_153540.jpg

       

      cafe天手古舞

       

      元々学校の先生をされていた

      ご夫婦が営むcafeで

      奥さんがずっとしたかったそうです。

      旦那さんは趣味で以前からギターを

      製作していたそうで、

       

      趣味が講じてギター工房をスタート。

       

      夫婦のやりたい事が合体したそうです。

       

      20190504_153456.jpg

       

      店内にはオリジナルギターやベースが

      飾られておりすごくオシャレです。

       

      息子との会話を聞いてくれていたのか

      帰る間際に工房を見ていかれますか?

       

      と声をかけて頂き、

       

      息子とお邪魔しました。

       

      20190504_153649.jpg

       

      まだ上手くギターを弾けない

      マスターの娘さんが

      文化祭で弾く為だけに作られた、

      限界まで弦高を下げる事を

      可能にした超フラットネックのギター

       

       

      天然素材の木材をこだわって使い

      節の穴をレジンと

      奥さんの趣味のビーズで埋めたギター

       

       

      20190504_232257.jpg

       

      量販品にはない気持ちを感じる作品が

      沢山吊られていました。

       

      息子もそれを見て何かを感じたようです。

       

      お金を貯めて、

       

      この工房でギターを買う事を決めたようです。

       

      私もかつてレスターファインさんを

      訪れた事を思い出しました。

       

      今では、

      気兼ねなく付き合えて

      そこから産まれる愛着で大事に扱っている

      テイルウォークさんのアイテムが

      私にとっては1番ですが

       

      これまた貴方にとっての1番かと言うと

      それも言い切れません。

       

      私の意見としてこのブログでは

      オススメ していますが、

       

      素材やウェイト等だけではなく

      自分と無理なく付き合えるか?

      他の人ではなく自分だけが

      好きになれる1品か?

       

      趣味のアイテムセレクトは

      もっと直感でも良いのでは?

       

      そんな事を考えさせられた珈琲の味は

      雑味のないすっきりとした味でした。

       

      20190306_020331.jpg

      コメントはPC表示の時のみ

      閲覧、投稿可能です。

      スマホで当ブログを閲覧されており

      コメントを入れたいという優しい方は

      そのままサイト最下部まで

      スクロールして頂き、

      PC表示に切り替えを

      タップしていただければ

      コメント投稿可能です。

      サイト閲覧履歴をクリアすると

      スマホ表示に戻す事ができます。

      よろしくお願い申し上げます。


      南紀にて磯ヒラゲット!

      0

        20190503_134820.jpg

         

        さてGW、

        皆様どうお過ごしでしょうか?

         

        自分は奥様と休日の都合が合わず

         

        家族でお出かけするタイミングが

         

        なさそう(実は嬉)

         

        という訳で

         

        最近行っているポイントで

         

        結果が出ないので南下する事に。

         

        ただ南紀方面は凄い渋滞が

         

        予想されるので

         

        例年はGWの釣行を避けていました。

         

        が、

         

        久々に行きたい気持ちになったので

         

        これは行っとかなあかんやろ!

         

        って事で

         

        夕方移動

        ナイトサーフヒラ

        車中泊

        磯でプラッギング

         

        というプランを組む事に。

         

        20190503_141251.jpg

         

        夕方移動にも関わらず軽い渋滞。。

         

        パンダか!

         

        白浜のパンダの呪いか!

         

        とか思いつつ、

         

        それなりに到着。

         

        20190503_141204.jpg

         

        ローソンで軽く休憩し

         

        夕飯や酒を買い出し。

         

        そのまま潜伏場所に移動。

         

        20190503_141020.jpg

         

        目の前が海っていいですねー。

         

        20190503_140919.jpg

         

        車の後ろに簡易的なベースを作って

         

        ナイトサーフの釣りに向けて用意

         

        20190503_140826.jpg

         

        用意できてもまだ明るいので

         

        まったりします(笑)

         

        さて、

         

        いざサーフフィッシング!

         

        というか

         

        20190503_140632.jpg

         

        波がデカイ!

         

        いやババ荒れではないんですが

         

        軽いうねりが入っていて

         

        予報よりは大きい。。。

         

        根のある近くを執拗に

         

        ミノーやシンペンを通します。

         

        今回は

         

        20190503_140549.jpg

        TAILWALK

        MOON WALKER106M-ti surf

         

        にて

         

        サスケ烈波120やドリペンを

         

        メインに使用しました。

         

        結構粘ったんですがイマイチ。。

         

        明日の予定をメシでも食いながら

         

        考えるかーと思い納竿。

         

        20190503_135943.jpg

         

        車の後ろに臨時サイトを設営(笑)

         

        20190503_140117.jpg

         

        20190503_140354.jpg

         

        鍋焼きチゲうどんをメインに

         

        ハイボールを頂きました。

         

        色々な人に聞いたのが

         

        青物の釣果が出ていない。

         

        確かに、

         

        夕マズメにも関わらず

         

        ルアーマンがいなかったんですよね。

         

        人気磯なのに。

         

        あと低い磯が多いエリアなのですが

         

        潮位が高い。

         

        又、ナイトゲームの時に

         

        海面を照らしながら

         

        帰ったんですが

         

        ベイトっ気が少ない。

         

        うーん。。。。 どうしよ。。。

         

        目立った青物情報も出ていない。。。

         

        大潮、 満潮からの下げ、

         

        1m程度の波は良いとして

         

        たまに駆け上がってくる大波に

         

        気をつけながら

         

        マズメを磯ヒラに

         

        費やす事にしました。

         

        日の出は5:00でしたが

         

        深夜2:30から徘徊。

         

        危ないのでライトを照らして

         

        ベイトのチェック。

         

        波が当たる面は危険なので

         

        チェックしませんでしたが、

         

        タイドプールに打ち寄せられた

         

        可能性があるベイトが

         

        パチャパチャやってました。

         

        これを決め手として薄暗いうちから、

         

        この磯でミノー巻いてみるか。

         

        とプラン決定。

         

        ロッドをヒラロッドにするかどうか

         

        悩みましたが、

         

        足場が低く、

         

        たまーに来るセットを気にしながら

         

        魚とファイトするのは

         

        危険でもあるので、

         

        弾くかもですが青物竿で強引に

         

        やり取りできる方向で行く事に。

         

        自分が使用している青物竿

         

        マンビカ110XHは

         

        ティップがソフトなので

         

        バイトが深いなら普通にノるだろう

         

        と考えました。

         

        朝マズメ。

         

        薄暗いなか20分程に1回くる

         

        セットが入り出来るサラシの向こう側に

         

        サスケ剛力130をキャスト。

         

        重い流れに乗った時にリーリングを止める。

         

        これをする事4投目に

         

        ひったくるようなバイト!

         

        きた!

         

        常に膝まで波がさらう状況。

         

        はっきり言って、

         

        上手な人はこういうとこで釣りしません。

         

        同じポイント狙うにも

         

        違う立ち位置で安全にされると思います。

         

        それが出来ないのは、

         

        自分が下手だからです。。

         

        しかしそれがわかっているからこそ

         

        マンビカのチョイス。

         

        一瞬送って、フルフッキング。

         

        リーリングしながら、

         

        磯後方に。

         

        太めである14号のリーダーを

         

        使っているので、

         

        スリットに引っかかりましたが

         

        リーダーをガッと掴んで引っ張り上げて

         

        来てくれたのは。。

         

        20190503_135009.jpg

         

        20190503_135140.jpg

         

        67cmのヒラスズキ。

         

        サイズこそ、

         

        そんな大きくないですが

         

        狙い通りに食わせて

         

        予定していたキャッチプランを

         

        実行できた事が、

         

        下手なりに嬉しかった。。。

         

        本来は記事にする事を

         

        恥ずべき内容ですが(汗)

         

        やはり濡れている磯で

         

        釣りというのは危険ですし、

         

        ひょっとしたら、

         

        怪我に繋がったのかもしれない。

         

        反省と嬉しさの混じる釣行でした。

         

        使用タックル

        20190503_135437.jpg

         

        20190503_135540.jpg

         

        20190306_020331.jpg

        コメントはPC表示の時のみ

        閲覧、投稿可能です。

        スマホで当ブログを閲覧されており

        コメントを入れたいという優しい方は

        そのままサイト最下部まで

        スクロールして頂き、

        PC表示に切り替えを

        タップしていただければ

        コメント投稿可能です。

        サイト閲覧履歴をクリアすると

        スマホ表示に戻す事ができます。

        よろしくお願い申し上げます。


        春の琵琶湖キャンプ!

        0

          20190502_123609.jpg

          さて鮮度のない記事ですが

          お付き合いくださいませ(笑)

           

          さて、過ぎし4/27〜4/29で

           

          2泊3日のキャンプに行ってきました!

           

          お世話になったキャンプ場は

           

          20190502_123758.jpg

           

          白髭キャンプ場

           

          砂浜のサイトなので水はけもよく

           

          ペグダウンも楽々!

           

          早めに到着してささっと設営しました。

           

          今回のテーマはまったり。

           

          観光はせずまったりと

           

          キャンプメシを食らう

           

          そんで呑む!

           

          癒やされたいが為のキャンプです(笑)

           

          ですがこの日はなぜか寒波襲来(泣)

           

          朝から少し肌寒い。。。

           

          という事で

           

          20190502_124240.jpg

           

          日中から焚き火です!

           

          となると。。

           

          20190502_124411.jpg

           

          これですよね(笑)

           

          最近ハイボールにハマってまして

           

          ガンガン持ってきました(笑)

           

          そんでまったり昼寝かまして。。

           

          宴じゃーーー!(笑)

           

          炭焼きでの晩飯こそ

           

          キャンプの醍醐味

           

          まずは軽くベーコン焼いて

           

          ツマミにしようと焼き始めます。

           

          20190502_124457.jpg

           

          肉!

           

          そして連鎖するが如く

           

          20190502_124542.jpg

           

          肉!!!

           

          ガッツリ家族みんなも食して

           

          20190502_124759.jpg

           

          アヒージョで

           

          ワインなんかも飲んじゃいます(笑)

           

          良い気分で就寝して

           

          20190502_124942.jpg

           

          次の日の朝。

           

          お寝坊気味にゆっくり起きて

           

          朝昼兼用で用意したのが

           

          20190502_125225.jpg

           

          キーマカレーwithパン!

           

          お手軽で美味しいのでオススメです。

           

          昼に露天風呂に出かけてサッパリ。

           

          その後は子供達も各々まったり過ごします。

           

          で、

           

          この時間に私はやりたい事が。

           

          忙しくてなかなかできなかった

           

          車イジり。

           

          というのも

           

          20190502_125325.jpg

           

          20190502_125357.jpg

           

          リアゲートミラーが割れてまして(泣)

           

          購入した時は、

          そんな事なかったんですが。。。

           

          ま、仕方ないので交換です。

           

          このミラー外す方多いんですが

           

          私は結構見る方で、

           

          交換するにも純正品がほしいと思い

           

          メルカリで探したところ

           

          新車購入時外して、未使用の美品が!

           

          2500円で購入させてもらって

           

          20190502_125524.jpg

           

          わざわざキャンプ場まで持って来たんです(笑)

           

          まったりビール飲みながら

           

          交換して、位置調整!

           

          20190502_125702.jpg

           

          良い感じです!バッチリ!

           

          さて、このキャンプ最後の夕飯。

           

          いつもはパスタなんかもするんですが

           

          今回はやはり炭焼きを楽しみ

           

          そのまま焚き火の流れでいきたいという

           

          リクエストに応え

           

          20190502_125030.jpg

           

          豚の生姜焼きを贅沢に炭で。

           

          めっちゃ美味い(笑)

           

          みんなご飯かき込みます(笑)

           

          その後は、なんと

           

          20190502_125139.jpg

           

          焼き魚パーチー(笑)

           

          酒すすむーーーー(笑)

           

          まったり焚き火タイムは

           

          子供と一緒に

           

          20190502_125737.jpg

           

          焼きマシュマロも楽しみました!

           

          ゆっくりできたキャンプだったなぁー。

           

          20190502_123920.jpg

           

          いつも目に入る琵琶湖は

           

          ゆったりとさせてくれました。。

           

          また行きたいと思います。

           

          20190306_020331.jpg

          コメントはPC表示の時のみ

          閲覧、投稿可能です。

          スマホで当ブログを閲覧されており

          コメントを入れたいという優しい方は

          そのままサイト最下部までスクロールして頂き、

          PC表示に切り替えをタップしていただければ

          コメント投稿可能です。

          サイト閲覧履歴をクリアすると

          スマホ表示に戻す事ができます。

          よろしくお願い申し上げます。


          2019春 Nob魚を見失う。。

          0

            20190429_234025.jpg

             

            四月は仕事の関係もあり、

             

            あまり釣行できなかったのですが・・・

             

            それにしても全く釣れなさすぎなNobです。

             

            さて春になると、

             

            20190429_234343.jpg

             

            まことしやかに語られる

             

            磯マイクロベイトパターン。

             

            こと和歌山ではあまり

             

            シーバス狙いでやってる方はいない気がします。

             

            あ、あくまで私の見解ですけど。

             

            大体が朝マズメ、

             

            稚鮎つきの シーバスや青物やヒラスズキ。

             

            この稚鮎のシーズンと共に

             

            スタートされると言われるのが

             

            磯バチやアミ等のマイクロベイトパターン。

             

            例えばとある休みの潮周り。

             

            朝マズメが潮止まり付近なので

             

            挑戦するならこのタイミングだと思っていました。

             

            20190415_093932.jpg

             

            さて、4/19の深夜〜とある磯に。

             

            普段しないポイントで 普段しない釣り。

             

            訳わからないし、

             

            思ったようにルアーを 引けない。

             

            20190415_093824.jpg

             

            思っているより浅い。

             

            さっぱり釣りにならず。

             

            ルアーマンはいなかったので

             

            餌釣りのオジサマに聞いてみたところ

             

            オススメのポイントは対岸だった(泣)

             

            日を改めて再度挑戦を決めました。

             

            初めて河川のシーバス釣りたくて

             

            訳わからん場所でルアー投げてた頃を

             

            思い出しました(笑)

             

            さて、 次の日の朝。

             

            20190429_234156.jpg

             

            潮回りが良かったので

             

            稚鮎が付きやすい磯にアプローチ。

             

            打って変わっていつもの釣り。

             

            アプローチ途中、

             

            ライトの先に稚鮎が

             

            パチャパチャやっているのが見え

             

            これはもらった!

             

            と思いましたが、

             

            日が上がってみると全然ついてる量が少ない。

             

            離れ磯にも関わらず、

             

            後からルアーマンが訪れて共に攻めるがバイト無し。

             

            後にインスタグラムで

             

            フォローさせてもらっている

             

            凄腕なアングラーと知りました(笑)

             

            色々と勉強になるお話ありがとうございました。

             

            さて更新が途絶えていましたが、

             

            この釣行以外にも色々な釣りを模索しつつ

             

            釣りには行っていました。

             

            が、

             

            結果に結びつかず大スランプです。

             

            落ち着いて理由を考えると理由は簡単。

             

            この時期の一大ベイトとしている

             

            稚鮎とタイミングが合っていない。

             

            少量の稚鮎に魚がついていない。

             

            同ポイントでの過去の実績に囚われすぎている

             

            に他なりません。

             

            大きくポイントを変える事も必要かなと

             

            思いました。

             

            20190429_234112.jpg

             

            黒潮の蛇行から状況が一変して

             

            思わぬポイントで魚が釣れていたり、

             

            ついていけていないのが現状です。

             

            今後は同ポイントの様子も見つつ

             

            南紀の方も攻めていきたいと思います。

             

            また 河川でのシーバスも

             

            タイミングが合えばチェックしていく予定です。

             

            今後ライトな釣りを突き詰めるかどうか

             

            不明ですが安かったので買ってみました。

             

            20190429_234232.jpg

             

            20190429_234309.jpg

             

            TAILWALK VOLMOON 83LL-ti

             

            10年近く前のロッドですが、

             

            20190415_093559.jpg

             

            20190415_093514.jpg

             

            中古の美品が売られていたので ゲット。

             

            いわゆるバチ抜け用ロッドですが

             

            港湾内でのライトプラッギング等に

             

            活躍してくれたらと思っています。

             

            ドリフトペンシル75には

             

            ベストマッチングだと感じています。

             

            かなりの飛距離が稼げるように なりました。

             

            さて去年を振り返ってみると

             

            去年も4月は釣れていません。。

             

            とある釣具店のサイトでは

             

            蛇行して離れている黒潮が

             

            今になってやっとすこーしだけ近づき水温が

             

            上がってきたところのよう。

             

            去年も稚鮎は見えるが青物はついておらず、

             

            5月に入ってからスズキが釣れた記憶があります。。。

             

            正直ここまで釣れない、

             

            また 特定ポイント以外での釣果が

             

            あまり聞かないとなると魚を出せる自信がなくなります(泣)

             

            更新が遅れてもはや鮮度のない話ばかりですが

             

            四月後半にはキャンプも行ってきたので

             

            記事にしたいと思います。

             

            20190306_020331.jpg

            コメントはPC表示の時のみ

            閲覧、投稿可能です。

            スマホで当ブログを閲覧されており

            コメントを入れたいという優しい方は

            そのままサイト最下部まで

            スクロールして頂き、

            PC表示に切り替えをタップしていただければ

            コメント投稿可能です。

            サイト閲覧履歴をクリアすると

            スマホ表示に戻す事ができます。

            よろしくお願い申し上げます。


            入学、桜とノーフィッシュ

            0

              20190407_215324.jpg

               

              突然ですが(笑)

               

              長男が高校生になります。

               

              次男、長男共に

               

              図体ばかり大きくなって

               

              生意気になってくる今日この頃。

               

              今までは聞き流していた事を

               

              強く言ってきます。

               

              内容は

               

              「部屋を分けて欲しい。」

               

              今までは2人で1つ部屋だったのですが

               

              分けて、

               

              独立した部屋が欲しいと言ってきました。

               

              元々分けられるように設計された

               

              部屋なんですが、

               

              いざ工事するとなると出費です。

               

              仕方ないので

               

              2✕4材とシンプソン金具、

               

              OSB合板を使って自作する事に。

               

              一応釣りブログなので細かい作業内容は

               

              割愛させて頂きますが

               

              割と頑張ったので完成画像だけ。

               

              20190407_215117.jpg

               

              これが長男の部屋。

               

              20190407_215046.jpg

               

              バーと楽器屋さんをイメージ。

               

              20190407_215012.jpg

               

              こっちが次男の部屋。

               

              これから色を出してもらえればと

               

              思っております。

               

               

              1日で片付けたんで

               

              ヒィヒィ言いながらの作業。

               

              結構身体もガタガタだったのですが

               

              ここは無理して

               

              次の日の朝は磯に。

               

              20190407_215633.jpg

               

              前回のベイト感があったので

               

              めっちゃ期待していたのですが

               

              全く生命感がありません(泣)

               

              前回の方が河口寄りだったので

               

              そのせいかなと思いながらも

               

              20190407_215222.jpg

               

              数々のルアーを撃ちまくります。

               

              トップで一発

               

              ミノーで一発。

               

              弱いバイトはありましたが

               

              一切乗り切らず。。。

               

              ここで諦めて帰ろうと思ったのですが

               

              うねりの波と潮位の高さで

               

              磯から帰れなくなり

               

              暇なので友人にラインする。

               

              するとアドバイスを頂いた。

               

              竿を片手に持ち

              タモも片手に持つ。

              それを海底に突き立てて。。。

               

              その後送られた画像がこれだ(笑)

               

              20190407_215922.jpg

               

              笑ってしまった(笑)

               

               

              さて、悩んでも仕方ないので

               

              潮が引くまでルアーを投げ倒す事に。

               

              何を投げるか?

               

              20190407_215148.jpg

               

              ダニーさんに決まってるじゃないスか(笑)

               

              一部の方は使っておられると思いますが

               

              ジャクソンさんの

               

              ぶっ飛びダニエルの事です。

               

              釣れる釣れないの問題じゃなく

               

              圧倒的な飛距離で

               

              粘りの釣りをさせてくれる希少なルアー(笑)

               

              釣れない時になげると

               

              回遊ルートに繋がるんじゃないか?

               

              そういう理由不明な希望を

               

              持たせてくれるルアーなんです(笑)

               

              本当に投げまくりましたが

               

              イルカが飛ぶのを見たところで

               

              気持ちが負けました(笑)

               

              また来ようと思います。。

               

              さて、

               

              一転変わって春の夜。

               

              そういえばお花見してないなぁ。。

               

              という事になり、

               

              急遽家族で近所の桜の下に。

               

              20190407_204740.jpg

               

              夜桜見物もたまには良いですねー。

               

              20190306_020331.jpg

              コメントはPC表示の時のみ

              閲覧、投稿可能です。

              スマホで当ブログを閲覧されており

              コメントを入れたいという優しい方は

              そのままサイト最下部まで

              スクロールして頂き、

              PC表示に切り替え

              をタップしていただければ

              コメント投稿可能です。

              サイト閲覧履歴をクリアすると

              スマホ表示に戻す事ができます。

              よろしくお願い申し上げます。


              出勤前釣行で鰆

              0

                20190405_234801.jpg

                 

                最近、

                 

                和歌山は高速のICが増えて

                 

                なんと河口や磯に

                 

                出勤前釣行に行く事が

                 

                可能になってきました。

                 

                と言っても

                 

                本当の朝マズメしかできませんが(汗)

                 

                30分強の釣行ですが

                 

                それでも回数行く事ができるのは

                 

                嬉しい事です!

                 

                という事で行ってみました!

                 

                早めに起きて、

                 

                仕事着の上に防寒着。

                 

                さっとポイントに入って

                 

                ルアーを投げます。

                 

                あれやこれやと試している暇はありません。

                 

                一発目から本気ルアーです。

                 

                IMG_6488.jpg

                 

                ズバリ サスケ剛力120

                 

                ロッドはいつもの

                 

                HI-TIDE S110MH

                 

                巻いているとベイトに当たります。

                 

                生命反応も多く感じられ

                 

                これは何か釣れるんじゃ。。。

                 

                と期待多めで巻いていると

                 

                ガツン

                 

                と大きいアタリ!

                 

                時間もあまりないので

                 

                瞬殺ファイトで上がってきたのは

                 

                20190405_234444.jpg

                 

                サゴシ?いや鰆?

                 

                みたいな

                 

                良型フィッシュ!

                 

                 

                ポイントには思ったとおり

                 

                稚鮎が多く存在していました。

                 

                バイトは多かったですが

                 

                なかなかフッキングしなかった所を

                 

                見ても稚鮎つきではないかと

                 

                感じています。

                 

                これから上向いてくる

                 

                ポイントな気がするので

                 

                こまめに攻めてみたいと思っております!

                 

                20190306_020331.jpg

                コメントはPC表示の時のみ

                閲覧、投稿可能です。

                スマホで当ブログを閲覧されており

                コメントを入れたいという優しい方は

                そのままサイト最下部までスクロールして頂き、

                PC表示に切り替えを

                タップしていただければ

                コメント投稿可能です。

                サイト閲覧履歴をクリアすると

                スマホ表示に戻す事ができます。

                よろしくお願い申し上げます。


                新しいスタイルの模索。そして悶々とした日々

                0

                  20190407_221752.jpg

                   

                  今年さっぱり良い出発を切れていないNobです。

                   

                  体調崩し気味で謎の発熱もするんですが

                   

                  風邪ではなくアレルギーらしいです。。

                   

                  まぁ体調がイマイチなワケです。

                   

                  釣りの方も、

                   

                  あまり行けてはないですが

                   

                  全く結果に繋がってません。

                   

                  と言うのも

                   

                  あれもできるんじゃないか?

                   

                  こういうのもあるんじゃないか?

                   

                  そういう新しい釣りの模索を

                   

                  今年はやっていて迷走しているのが現実です。

                   

                  その内容とはというと

                   

                  磯でのナイトゲーム。

                   

                  マイクロベイトパターンに対しての考察。

                   

                  春は基本、

                   

                  自分の中では

                   

                  稚鮎やマイワシが入っているポイントで

                   

                  朝マズメを狙うワケですが

                   

                  今年は色々と試しています。

                   

                  今年自分が何かの手がかりを

                   

                  掴みたいのが

                   

                  春の稚鮎パターンでの

                   

                  朝マズメパターンのみでなく

                   

                  夜磯でのシーバス狙い。

                   

                  又、

                   

                  和歌山では確立されづらい

                   

                  バチ抜けパターンですが

                   

                  数回レベルになるでしょうが

                   

                  大阪湾に出向いての

                   

                  バチ抜けシーバスパターンへのチャレンジ

                   

                  をしてみたいですね。

                   

                  更に来るであろう春の降雨による

                   

                  河川増水による

                   

                  リバーシーバスゲーム

                   

                   

                  冬サーフにおける砂ヒラゲームへの可能性。

                   

                  そして大型フラットフィッシュも

                   

                  狙いたいなと感じてきました。

                   

                  朝マズメ主体のゲームに

                   

                  重きを置く事が多い

                   

                  自分のソルトゲームですが

                   

                  IMAG0831.jpg

                   

                  和歌山では行う人が少なく、

                   

                  未開拓で終わる事が多いであろう

                   

                  ナイトゲームの可能性を広げたいわけです。

                   

                  その中で、

                   

                  増水パターンは例年

                   

                  休日に良いタイミングが来る事が少なく、

                   

                  平日でも関係なく

                   

                  降雨があれば仕事終わりにささっと

                   

                  ポイントに入って

                   

                  タイミングを狙う必要がある為

                   

                  今まではなかなか時間を取れなかったのですが、

                   

                  車を変えて全タックルを

                   

                  常に車内に用意できる事が可能になった今、

                   

                  今週から新たな釣りパターンを

                   

                  構築するべく用意を始めています。

                   

                  具体的には

                   

                  IMAG0834.jpg

                   

                  この画像にように使うルアーを

                   

                  分かりやすく保管し

                   

                  平日の仕事終わりでも

                   

                  すぐに釣りに行ける様に

                   

                  準備しておくのが

                   

                  大事なんじゃないかと考えました。

                   

                  そこでこの様に、

                   

                  IMAG0833.jpg

                   

                  釣りパターンに合わせて

                   

                  ルアーボックスを整理する事から始めました。

                   

                  将来的には時期限定でしょうが

                   

                  降雨による増水に頼らない

                   

                  ナイトヒラゲームのパターンの

                   

                  確立につながればと考え、

                   

                  ポイントの絞り込みも行っています。

                   

                   

                  サンデーアングラーにとって

                   

                  デカイ魚をもっと釣りたい

                   

                  朝マズメは青物に専念したい

                   

                  こういう考えになると

                   

                  やはりナイトゲームを如何に

                   

                  自分の物にするかが重要な気がしています。

                   

                  ソルトゲームを始める年齢が遅く

                   

                  もう40歳になる自分が

                   

                  挑戦するにあたり将来の事も考えて

                   

                  20190331_102328.jpg

                   

                  ヒラスズキもナイトゲームで

                   

                  釣りたいと思いました。

                   

                  磯ヒラにも挑戦はしており

                   

                  小さいながらも釣果はありました。

                   

                  いずれもメジャーポイントですが

                   

                  河川と同じく波の払い出しの流れを

                   

                  感じての釣りだと感じています。

                   

                  激戦区の南紀地磯においては

                   

                  如何に早くポイントを取るか?

                   

                  という対人間のゲームである側面も あります。

                   

                  エキスパートの方は穴場なポイントを

                   

                  自分のモノにして独自の方法で

                   

                  開眼されていますが、

                   

                  私が開眼する頃、  

                   

                  その年齢でアクティブに楽しめるか?

                   

                  そんな考えの元、

                   

                  増水パターンでの

                   

                  ナイトゲームに考えを移し

                   

                  チャレンジしたところ、

                   

                  20190329_134047(1).jpg

                   

                  サイズも良かった為そちらに考えが

                   

                  傾倒している感じです。

                   

                  さて、

                   

                  今は春先ですが

                   

                  今年は少し変わったパターンになっており、

                   

                  インスタグラムやネットでも

                   

                  大々的に情報が出ているので

                   

                  もう書いてしまいますが

                   

                  紀北、加太でスズキも青物も

                   

                  めちゃくちゃ釣れてました。

                   

                  友人も過酷な場所争いに揉まれ釣りあげています。

                   

                   

                  じゃあ俺も!

                   

                   

                  となるのが普通だと思います。

                   

                  自分としては、

                   

                  それで釣れても

                   

                  わくわくもドキドキもないし

                   

                  やっぱりな! という感動もないし。。

                   

                  天の邪鬼モードに入ってます(笑)

                   

                   

                  だって通年ならこの時期、

                   

                  自分の中で絶対に

                   

                  セレクトしないポイントなのですから。

                   

                  釣れなくても

                   

                  自分の納得のいく釣りがしたい。

                   

                  そして自分らしいパターンを見つけだしたい。

                   

                  そう思い、

                   

                  砂ヒラの可能性も踏まえ

                   

                  年間のシーズナルパターンを

                   

                  編集し直す事にしました。

                   

                  新しい自分の釣りをみつけられたらと思います!

                   

                  20190306_020331.jpg

                  コメントはPC表示の時のみ

                  閲覧、投稿可能です。

                  スマホで当ブログを閲覧されており

                  コメントを入れたいという優しい方は

                  そのままサイト最下部まで スクロールして頂き、

                  PC表示に切り替えをタップしていただければ

                  コメント投稿可能です。

                  サイト閲覧履歴をクリアすると

                  スマホ表示に戻す事ができます。

                  よろしくお願い申し上げます。


                  そうだ、車中泊で釣りに行こう。

                  0

                    20190318_182809.jpg

                     

                    春が近づいてきましたねー。

                     

                    という事で突然ですが

                     

                    思い立って南紀の稚鮎調査

                     

                    に行く事にしました。

                     

                    と言うのも、

                     

                    今年は特殊なパターンで

                    青物が連日釣れている場所は

                    知っているのですが

                    そういうパターンを追いすぎると

                    明日に繋がらないので

                    そういうのは捨てる事にしました。

                     

                     

                    木曜の夜に大体の準備をして

                     

                    金曜日は早く寝よー!

                     

                    とか思っていると

                     

                    まさかの4時間残業(泣)

                     

                    帰ったら22:00。。。

                     

                    寝る暇もなく出発。

                     

                    疲れも溜まっており

                     

                    ヘロヘロになりながらも到着。

                     

                    20190318_182951.jpg

                     

                    南紀の某サーフです。

                     

                    が!

                     

                    急な雨!

                     

                    20190318_183048.jpg

                     

                    しかも土砂降り!

                     

                    これだけならまだいいんですが。。

                     

                    稲光が光り出し

                     

                    ロッドがピリピリと帯電。。

                     

                    集中できなくなり退避(泣)

                     

                    ここで体力の限界です。。

                     

                    一旦道の駅に場所を移して

                     

                    仮眠する事にしました。。。

                     

                    ちなみに寝る感じはこんな感じ。

                     

                    20190318_183138.jpg

                     

                    外から見ても中見えません。

                     

                    20190318_183211.jpg

                     

                    皆さんもお持ちの車に合わせて

                     

                    サンシェードを買って

                     

                    朝マズメ→昼寝→夕マズメ

                     

                    のゴールデン釣行。。

                     

                    おすすめです! 

                     

                    で、

                     

                    20190318_183344.jpg

                     

                    昼過ぎに起きて。。

                     

                    まずは軽く昼食。

                     

                    20190318_210441.jpg

                     

                    マグロカツコッペパンが

                    めちゃウマでした!

                     

                    20190318_210405.jpg

                     

                    付近の地磯等で

                     

                    根魚とかなんかないかと

                     

                    ベイトタックルで暇潰ししながら

                     

                    ポイントをチェック。

                     

                    稚鮎がいないなぁー

                     

                    と思いながら

                     

                    再度朝のサーフに。

                     

                    20190318_183424.jpg

                     

                    先行の方に聞くと

                     

                    朝の雨の影響か、

                     

                    潮の下げ始めに

                     

                    河川側でシーバスのバイトがあったが

                     

                    フックアウトしたという

                     

                    情報をゲット。

                     

                    なので夕マズメはサーフで。

                     

                    暗くなってから

                     

                    河川側でシンペンを投げる事に。。

                     

                    20190318_183554.jpg

                     

                    結構色々とやってみましたが

                     

                    バイトは出ず。。

                     

                    腹も減ったので夕食に。

                     

                    夕食はお気に入りのラーメン店に。

                     

                    20190318_210425.jpg

                     

                    ガッツリ食って、

                     

                    道の駅にて寝る準備。

                     

                    20190318_210502.jpg

                     

                    用意していたお酒とおつまみ

                    タブレットでまったりモードに。

                     

                    20190318_210014.jpg

                     

                    レンタルWi-Fi用意しての

                     

                    動画視聴ですが

                     

                    なかなか優雅!

                     

                    思ったよりのんびりできて

                     

                    プラドの頃より身体が楽ですね。

                     

                    あんまり飲み過ぎもアレなんで

                     

                    いい頃合いで就寝。。

                     

                    で、

                     

                    20190318_183653.jpg

                     

                    まだ暗い内に起きて準備します。

                     

                    なぜかというと早めについて

                     

                    ガッツリ朝マズメまで

                     

                    河川側でシーバス狙うプランにしたからです。

                     

                    20190318_210109.jpg

                     

                    ロッドもヒラロッドから

                     

                    Mパワーのシーバスロッドに。

                     

                    サーフ側に青物こないか?

                     

                    とも思いましたが

                     

                    ベイトも見えないので見切りました。

                     

                    20190318_210302.jpg

                    注:河口です

                     

                    河川上流から流れに負けて

                     

                    流されていくベイトを大量に目視できて、

                     

                    これはもらった!

                     

                    と気合いを入れて

                     

                    ルアーをキャストし続けましたが

                     

                    結果には繋がりませんでした。。。

                     

                    通年2月〜3月は絶不調なので

                     

                    新しいパターンや場所を

                     

                    模索していますがなかなか難しい。。

                     

                    ですが

                     

                    初冬〜冬にかけて

                     

                    ヒラメが釣れるパターンや

                     

                    地元の方がしている

                     

                    ナイトヒラスズキのパターンを

                     

                    現地で会ったアングラーさんに

                     

                    お聞きでき大変勉強になりました。

                     

                     

                    正直今年は、

                     

                    色々と試しながらの

                     

                    釣行が多いと思うので

                     

                    ホゲ釣行も多いと思いますが

                     

                    お付き合いの程宜しくです(笑)

                     

                    20190306_020331.jpg

                    コメントはPC表示の時のみ

                    閲覧、投稿可能です。

                    スマホで当ブログを閲覧されており

                    コメントを入れたいという優しい方は

                    そのままサイト最下部まで

                    スクロールして頂き、

                    PC表示に切り替えを

                    タップしていただければ

                    コメント投稿可能です。

                    サイト閲覧履歴をクリアすると

                    スマホ表示に戻す事ができます。

                    よろしくお願い申し上げます。


                    磯マル完敗。。サゴシ撃破!!

                    0

                      20190309_104524.jpg

                       

                      明日は久々に南紀に行こう。

                       

                       

                       

                      そう思い早めに休んだ金曜日。。

                       

                       

                       

                      まさかの二度寝(笑)

                       

                       

                       

                      再度起きたら。。。

                       

                      もう5時過ぎてますやん!

                       

                      これは流石に間に合いません。。

                       

                      とりあえず、

                       

                      釣り道具は全部車にあるんで

                       

                      とにかく出発(笑)

                       

                      仕方がないので、

                       

                      20190309_103828.jpg

                       

                      近所(?)の小磯に。。。

                       

                      シーバスロッドを引っ張り出し、

                       

                      さささっとウェーディングしながらエントリー。

                       

                      寒いながらも風は無く

                       

                      気持ちいい朝マズメ。

                       

                      サスケ烈波120がかっ飛んでいき

                       

                      気持ちいいなーと巻いていると

                       

                      潮目でモワッとした前アタリが。

                       

                      おっかしいなーと思い、

                       

                      再度その潮目にキャスト。

                       

                      潮の抵抗感じた瞬間に軽くトゥイッチ。

                       

                       

                       

                      するとガツンとヒット!

                       

                       

                       

                      気持ちよくロッドを曲げて寄せて。。

                       

                       

                      20190309_104739.jpg

                       

                      来てくれたのはサゴシさん。

                       

                      たまには近くのポイントも

                       

                      行ってみるもんです。

                       

                      20190309_104118.jpg

                      Rod:Moonwalker106Msurf

                      Reel:Biomaster SW 4000XG

                       

                       

                      さてここは春先にシーバスや

                       

                      中型青物が釣れる小磯で、

                       

                      時期的には

                       

                      稚鮎等のマイクロベイトも

                       

                      見えても良い時期なんですが

                       

                      今日は全く見えません でした。。

                       

                      今年の状況を早く掴みたいですねー。

                       

                      いやしかし、二度寝の寝坊はなんか

                       

                      損した気分になりますねー。。。

                       

                      休日を一日無駄にしたよーな。。

                       

                      まさに

                       

                      20190309_103637.jpg

                      画像:全日本もう帰りたい協会

                       

                      こういう気分なんです(笑)

                       

                       

                      さて次こそは寝坊せずに狙ったポイントに

                       

                      釣りにいくぞー!!(笑)

                       

                      20190306_020331.jpg

                      コメントはPC表示の時のみ

                      閲覧、投稿可能です。

                      スマホで当ブログを閲覧されており

                      コメントを入れたいという優しい方は

                      そのままサイト最下部まで

                      スクロールして頂き、

                      PC表示に切り替え

                      をタップしていただければ

                      コメント投稿可能です。

                      サイト閲覧履歴をクリアすると

                      スマホ表示に戻す事ができます。

                      よろしくお願い申し上げます。


                      | 1/18PAGES | >>